2010 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ワクワクするモノたち♪  07/30/Fri/2010  
ちょっと前、パーツを買うついでに、ちょっと欲しかった道具も。
ワイヤーを伸ばしてくれるものです。

道具

そして、ある方からお預かりしていた石を使ってポチポチ…。
写真ないですが、個人的には「月下美人」という言葉が似合う
ネックレスになったと思っております。
「女性ならではの美しさ」という感じです。はい。

本物の月下美人は儚いですが、「一瞬」だからこそ力強いというか。
月の静けさや美しさ、優雅さ、女性のしなやかさ。
何か、そんな感じです。

もろもろ

で、こちらもワクワクするお買い物(^^)
「花結び手帖」という誕生日ごとの「花個紋」と、
その「個意ことば」などが載ってるステキな手帖。

京都の方では、花個紋で染めの体験もできるそうです。
いいなー。楽しそうー。

HPありました(^^)
「366日の花個紋」
http://www.hanakomon.jp/

そして同じお店で買った「封緘印」。
故事では、魚と雁は書信を運ぶ動物とされ、雁が書信を運ぶとか。
今後送る封書には、押していこうと思います♪
ちなみに今日、これからポチッと使います(^^)

最後に、偶然、立ち寄ったお店で買った子(石)。
スモーキーでガーデンでレインボーなポイント。
虹いっぱいです(*´¬`*)

しっかりと筋肉反射テスト済み。
一緒にkumikoさんがいる時には、こそこそ筋肉反射テストしてます。

先日、kumikoさんとびっくりシンクロがありまして。
感覚が近いので一緒にお買い物に行くと、とても面白い事になります(笑)

来週はちょっとバタバタしそうなので、とてもいい気分転換になりました♪
さ、来週頑張りまっす


☆楽天でありました(^^)
花結び手帖
スポンサーサイト
 | 日々のこと  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑
白石温麺とふのり♪  07/23/Fri/2010  
ブログ、久々になりましたm(_ _)m
暑い毎日、皆様お元気ですか??

仙台にいた頃、夏につるっと食べていた「白石温麺」。
子どもの頃、当たり前の様に食べていたので、特産品と気が付いたのは、割と最近というか、東京に来てから「お店に売ってない」という事で気が付きました。

で、久々に食べたいなぁーっと思って、実家にお願いしてみました。
お味噌汁の具として、常備だった「ふのり」も、入ってました♪

ふのりと温麺

ちなみに、白石温麺。
普通の素麺とは違い、油を使わないのでお腹に優しいそうです。
下記、wikipediaからです。

一般の素麺は生地を延ばす際、表面の乾燥を防ぐために油を塗る。
一方、温麺は油を用いないのが特徴である

江戸時代初めに白石に住んでいた大畑屋鈴木浅右衛門が、
胃腸の弱い父親のため、旅の僧に教わった油を使わない麺の製法を苦心の末会得して創始したと伝えられる。

浅右衛門は名を「味右衛門」と改めて温麺製造を業とした。


とのことです。
また、白石温麺組合のHPには、

小麦粉を塩水でこねて造るため、
舌ざわりがよく消化もよく胃にやさしいため回復を早めたのでしょう。
温かい思いやりを賞で「温麺」と名付けられました


とありました。
「温麺」なので「温かいので食べるの?」と思う方も多いかもしれませんが、夏に冷たくしてつるっと食べてました。

それにしても、久々に食べられるので嬉しいです( ´¬`)

白石温麺組合HP
http://www.shiroishi-umen.com/
 | 日々のこと  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
TCの修了認定証です♪  07/09/Fri/2010  
ポストに大きめ封筒が入ってる、と思ったら、
先日受けたTCカラーセラピーの修了認定証でした(*´¬`*)

TCカラーセラピー修了証

そんなこんなで、
「おめでたいなぁ^^」っと思ったボトルを並べてみました。

これはこれで、ボトルをセレクトしているので、
色を知っている人には、何やらばれそうですが(笑)

嬉しいな♪
※ちゃんと名前入りです。名前部分だけ加工してます。
 | 色のこと  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
楽しみが届きました♪  07/05/Mon/2010  
夏前の楽しみの1つ「さくらんぼ」。
店頭でみかけるようになったので「今年は届くかなー?」とワクワク。
嬉しい事に、今年も実家から届きました(*^-^*)

さくらんぼ

子供の頃食べていたものって、どこかホッとしますよね。
 | 日々のこと  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
ついに「香炉」を…  07/02/Fri/2010  
今年半分が終わりました(^^)
月末、月初めは、更新作業を頂く機会が多く、お家でお仕事の日でもあります。一区切り付いたところで、ちょっと気分転換です。

以前行った、神楽坂のお店。
そこで「沈香」のお香を一緒に買ったんですが、家にあるお香立てだと、どうしても、最後にお香が残ってしまうんですね。

そこが、どうにももったいない(-ー;
その部分の香りをかぐと、燃え残りなので、こげた匂いが混ざってるし。
むーん、どうにかならないかなぁ…。

そんなことを思っていたら、とあるとお香関係のメルマガで、
「香炉と灰を使ってたく方法がおすすめ」という内容が届きまして。
ちょうど、時々行く近所のお店から「夏のセール」のご案内も来たので行ってきました♪

初・香炉です!
「京焼き/清水焼き」で「藤棚」という名前の香炉です。初めてなんで、お手頃価格の可愛いのにしてみました。それと、一緒に買った「森の香」という、3種類の香りが入ったお香。

香炉
この角度だと、蓋の穴が目で、ニッコリ笑顔に見えません?

「ここはプロの方に聞いてみようー」
と思って、お店の方に気になる事を色々を聞いてみました。

帰ってからメルマガを読み直したところ、
「蓋付きのものだと、蓋に「ヤニ」が付いてしまうので、蓋をあけて使いましょう。」という事だったのですが、お店の方の説明だと、
「ヤニが蓋につくことで、ヤニを減らす事が出来ますよ」との事でした。

中性洗剤で落ちるみたいなんで、蓋付きで使おうと思います。
灰を入れて、お香を焚いてみると、最後までしっかりと燃えてました。
わーい♪

こんな感じです

しかし、ついに手を出してしまった「香炉」。危険です。
道具とか、季節に合わせて欲しくなってしまう…
ちょっとずつ楽しみながら、きながーーーに、色々と集めたいと思います。

そうそう。
蒸し暑くなったこの頃、お店では「白檀」の香りが好まれているそうです。

同じ種類、例えば「白檀」の香りでも、
作っている会社や、産地などでも香りが変わるので、同じ「香り」を色々試しながら、お好きな香りを見つけるのも楽しいですよ。


との事でした。
精油でも、産地やメーカーさんによって香りが違いますものね。
「なるほどー」と思いながら、お店の方との会話を楽しんできました。

写真の下に映っているのは、セール企画で頂いた「手拭いのハンカチ」
夏らしい花火柄でした。汗をよく吸ってくれるそうです(^^)

香炉をみては、ニヤニヤしてしまう、今日この頃でした。
帰りの電車で「香炉集めたら、楽しいだろうなぁ…」と、妄想にふけっておりました(^^;
刀とか、「火」を通して産まれるものが好きなのか、私?と、ふと1人つっこみ。
 | 香りのこと  | TB(0)  | CM(4) | Page Top↑

お仕事のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

ありがとう♪

プロフィール

ブログ内検索

木精占い☆

お月様

名言集

リンク

メールフォーム

ユーザータグ

友達申請フォーム

RSSフィード