2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ユニバーサルと師匠  03/16/Tue/2010  
webの師匠を思い出すキーワードを聞いて、「そういえばどこだっけ?」と探したら出てきました。

タグ辞典

初めて買った、HP関係の本「HTMLタグ辞典」。その後、新しいのも買ったんですがこれは捨てられず(^^;

そして、webの師匠を思い出すキーワード。。。

ユニバーサル・バリアフリー

よく聞きますよね。駅構内をバリアフリーにしました。とか。
HPにも「ユニバーサルデザイン」というキーワードがあって、色々あるのですが、そこはさておき。

私のwebの師匠は車椅子の方でした。大きな仕事が一区切りすると、
「さ、美味しいもの食べにいくよー^^」と、連れて行ってもらいました。

不規則な仕事だった事もあり、心配してくれた師匠のお母様の手料理を頂いた事もありました。実家から離れたばかりだったので、ご飯の美味しさや、その温かさに泣きそうになったのを覚えています。うぅ、懐かしい(T△T)

セミナーなどで一緒に移動する際、カバンは師匠に持って頂いて車椅子を押すのは私、なんですが、ここで師匠からポロっとこぼれる言葉、実際に押してみて感じた事を、ユニバーサルやバリアフリーというキーワードで思い出すのです。

セミナー会場などで、会場内が緩やかなスロープになっていても、下が絨毯とかだと、摩擦が加わって、しばらく押していると少しずつじわーっと重くなるんです。師匠も「この手の床って、1人だと腕パンパンになるんだよね^^;」と。

あと、道路の微妙な凸凹。これも手に響いてくるので、座っていると結構カラダに響いているのかなぁ?とか、お店でご飯を一緒に食べてる時のこととか。

色んなことを思い出すのでした。

当時「えいちてぃーえむえるってなんですか(・△・??」な私に、その基礎を叩き込んでくれた方でした。…必死で覚えました
 | 日々のこと  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://shirahanairo.blog31.fc2.com/tb.php/259-c1604c7b

お仕事のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

ありがとう♪

プロフィール

ブログ内検索

木精占い☆

お月様

名言集

リンク

メールフォーム

ユーザータグ

友達申請フォーム

RSSフィード