2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
白石温麺とふのり♪  07/23/Fri/2010  
ブログ、久々になりましたm(_ _)m
暑い毎日、皆様お元気ですか??

仙台にいた頃、夏につるっと食べていた「白石温麺」。
子どもの頃、当たり前の様に食べていたので、特産品と気が付いたのは、割と最近というか、東京に来てから「お店に売ってない」という事で気が付きました。

で、久々に食べたいなぁーっと思って、実家にお願いしてみました。
お味噌汁の具として、常備だった「ふのり」も、入ってました♪

ふのりと温麺

ちなみに、白石温麺。
普通の素麺とは違い、油を使わないのでお腹に優しいそうです。
下記、wikipediaからです。

一般の素麺は生地を延ばす際、表面の乾燥を防ぐために油を塗る。
一方、温麺は油を用いないのが特徴である

江戸時代初めに白石に住んでいた大畑屋鈴木浅右衛門が、
胃腸の弱い父親のため、旅の僧に教わった油を使わない麺の製法を苦心の末会得して創始したと伝えられる。

浅右衛門は名を「味右衛門」と改めて温麺製造を業とした。


とのことです。
また、白石温麺組合のHPには、

小麦粉を塩水でこねて造るため、
舌ざわりがよく消化もよく胃にやさしいため回復を早めたのでしょう。
温かい思いやりを賞で「温麺」と名付けられました


とありました。
「温麺」なので「温かいので食べるの?」と思う方も多いかもしれませんが、夏に冷たくしてつるっと食べてました。

それにしても、久々に食べられるので嬉しいです( ´¬`)

白石温麺組合HP
http://www.shiroishi-umen.com/
 | 日々のこと  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://shirahanairo.blog31.fc2.com/tb.php/306-3991bd22

お仕事のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ

ありがとう♪

プロフィール

ブログ内検索

木精占い☆

お月様

名言集

リンク

メールフォーム

ユーザータグ

友達申請フォーム

RSSフィード